ペパーミント

ペパーミントはガムを始めとした口臭対策商品によく入っていますよね?

けど、何となく歯にいい、口臭にいいという認識でしかない人が殆どだと思います。

私もそうです。

ペパーミントとはどんなものなのか、少し調べてみました。

ペパーミントとは?

ペパーミントとは、ハッカの仲間の植物のこと、もしくはそれをエキスにしたものを言います。原産はヨーロッパ。

日本にも似た植物「ニホンハッカ」がありますが、こちらと比べると爽やかさが低め。

とは言え、飴玉のハッカの人気がないことを考えると、ペパーミントのほうが人間の味覚に合っているのでしょう。

ヨーロッパや中東では薬草として利用したり、お菓子、お酒として愛用されていました。

ヨーロッパや中東で長年愛用されている理由は「栽培のしやすさ」にあります。

栽培の世界では「バイオテロ」と呼ばれるほど爆発的に増加するので、個人で栽培する際は気を付けてください。

メントールについて

ペパーミントの爽快感の秘密は「メントール」という成分が多く配合されているから。

俗にいう「歯磨き粉の味」というのは、このメントールの味なのですよ。

ペパーミントとハッカを比べた場合、ハッカのほうが50~60%ほど多い。これもハッカが好まれない理由のひとつですね。

メントールはリップクリームや筋肉痛などの時に貼る湿布などに使用されています。

湿布を貼るとヒヤッとしますよね?あれは湿布の温度以上にメントールの効果なんですよ。

口臭としては「抗菌」と「香り」を目的に配合されていますね。

抗菌に関してはヨーロッパ・中東・アジアで幅広く行われており、医薬品としても使用されています。

香りに関しては「マスキング効果」による一時的な作用になります。

口臭改善の仕組み「マスキング」とは?

ではマスキング効果とはどんな効果なのでしょうか?

マスキング効果とは、口のニオイを上書きする効果のこと。日本で唯一効果が認められている口臭対策なのですよ。

最も有名なマスキング効果といえばニンニクとかのニオイでしょうか。

体に入った成分が体に影響を与えて口からその成分のニオイを出してしまうのです。

つまり、嫌な臭いなんてマスキング効果で書き換えちゃえばいいのですよ。

とはいえ、マスキング効果は一時的なもの。ペパーミントのマスキングで口臭の対処を行いつつ原因を取り除くことが大切なのですよ。

オススメのサプリメント

ではどんな口臭サプリがいいのでしょうか?

私は「マスティックホワイト」という商品をおすすめします。

マスティックホワイトにはペパーミントによるマスキング効果だけでなく、マスティハという口臭の原因を取り除くことが出来る成分が配合されているから。

とはいえ治療費や手間、何より健康のことを考える十分安いので゜、気になるからは少しだけでも私の体験記事を読んでほしいです。

私のマスティックホワイトの体験記事はこちら>>